群馬のボランティアについて

群馬では多くの介護福祉施設があり、ボランティア活動を行う方も大変多くなっています。

最近は施設への就職希望をする学生も増えてきており、人手不足が心配されていた施設でもその心配を感じることも少なくなってきました。

充分な人員が確保されると福祉活動をされる方は少なくなってしまいますが、その分子供達で活動のあり方やその方法などを教える立場となっており、各学校では定期的にこのような活動を学ぶ授業が行われるようになっています。

またお年寄りが多い介護施設への小学生の訪問は、施設を利用する方に大変喜ばれており、定期的に交流会を開くほど連携をとっているところも多くなっています。

このような子供達への福祉の意識向上ができているため、卒業後の進路についてこの業界を希望する方も増えてきているものと思います。

これからの高齢社会でも、たくさんの方が協力して活動を行っていける体制となっているため、この地域では安心して生活を送れる環境となっています。